このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ教育・文化・スポーツ文化・芸術> 伊王野城山の千本杵餅つき

伊王野城山の千本杵餅つき

伊王野城山の千本杵餅つき            
wmv伊王野城山の千本杵餅つき(wmv 380 KB)
画像をクリックすると動画が見られます              
伊王野城山の千本杵餅つき
所在地 那須町大字伊王野
由来 奥州平泉にいた源義経は挙兵した兄、頼朝のもとに馳せ参じる途中、伊王野(上郷)の地で愛馬太夫黒が足を痛めてしまった。困った義経は里人の案内で馬頭観音が祀られていることを知り、常陸坊海存に平癒の祈祷を命じた。その効あって太夫黒は回復し、義経はお礼に御堂を建てるようにと里人に金子を与えたという。喜んだ里人は餅をついて出立を祝い、この餅つき唄が今に伝承され、馬頭観音の開帳の折りに唄われている。
参加資格 伊王野城山保存会
実施時期 4月上旬
実施場所 伊王野  城山馬頭観音
概要 餅つき唄を唄いながら千本杵でつく
備考  

問い合わせ

那須歴史探訪館
住所:〒329-3443  栃木県那須郡那須町大字芦野2893
電話番号:0287-74-7007
E-mail:rekishi@town.nasu.lg.jp


掲載日 平成29年10月19日 更新日 平成29年12月8日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
生涯学習課 文化振興係(文化センター)
住所:
〒329-3215 栃木県那須郡那須町大字寺子乙2567-10
電話:
0287-72-6565
Mail:
(メールフォームが開きます)