このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ防災・安全防災対策> 余笹川流域洪水避難地図

余笹川流域洪水避難地図

  那須町では平成10年8月26日から31日にかけて、総雨量が平年の降水量の約8割を超える豪雨が発生しました。那須地区では27日午前2時に時間雨量90mmの猛烈な雨を観測、26日の降り始めから31日にかけての総雨量は1,254mmを記録しました。
  当時の河道の流下能力を大きく超えた洪水は、浸水被害だけでなく家屋流失等の被害をもたらし、さらに河川の水位が急激に上昇したこともあり、速い流速とあわせて避難が困難で、人的被害につながってしまいました。
  大雨による水害の恐れがあるときは、すみやかに避難することが大切です。
  このハザードマップは、余笹川、黒川や四ツ川が大雨によって増水し、堤防から水があふれたり、堤防が壊れたときの浸水予想地区や避難場所を示しています。また、大雨の規模は、平成10年8月末に発生した洪水と同じ規模の大雨を想定しています。
  住民の方々に洪水に対する危険性の認識を深めていただき、その対応について事前に準備し、災害時の被害を最小限に食い止めることを目的に作成しました。

掲載日 平成29年10月31日 更新日 平成29年12月18日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総務課 防災交通係
住所:
〒329-3292 栃木県那須郡那須町大字寺子丙3-13
電話:
0287-72-6902
Mail:
(メールフォームが開きます)