このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ子育て・福祉・健康健康流行の病気や感染症> 新型コロナウイルス肺炎について

新型コロナウイルス肺炎について

新型コロナウイルス肺炎について~油断せず、恐れ過ぎず~


《新型コロナウイルスについて》
中華人民共和国湖北省武漢市等で新型のコロナウイルスに関連した肺炎の発症が報告され、感染が拡大しています。現時点での感染経路は、飛沫感染(くしゃみや咳)と接触感染(ドアノブ・スイッチなど)の2つが考えられます。発症すると、発熱、咳などの呼吸器症状が出現し、高齢者や基礎疾患のある方は重症化する場合もあるといわれていますが、過剰に心配することはなく、風邪やインフルエンザと同様に捉え感染症対策を行いましょう。


○予防のポイント

1、うがい・手洗い

流水と石けんを使って15秒以上手を洗い、洗った後は水分を十分にふき取りましょう。
特に、外出した後や咳をした後、口や鼻、目を触る前には手洗いを徹底しましょう。
また、帰宅後は、十分にうがいをしましょう。

2、マスクの着用→感染予防<まん延防止

熱、咳、くしゃみなどの症状がある方は、他の人にうつさないためにマスクを着けましょう。
マスクは、鼻部分をフィットさせ、口・あごを覆うように固定しましょう。使用後のマスクは放置せずゴミ箱に捨てましょう。

3、3つの正しい咳エチケット

(1)マスクを正しく着用する。
(2)ティッシュやハンカチなどで口や鼻を覆う。
(3)マスクが無い時には、上着の内側や袖で口や鼻を覆う。

4、規則正しい生活で体調管理

日頃からバランスの良い食事、十分な睡眠等を確保し、免疫力を高めるようにし、体調不良かな?と思ったら、無理せず休養をとりましょう。

 

掲載日 令和2年2月6日 更新日 令和2年3月7日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
保健福祉課 健康づくり推進係(保健センター)
住所:
〒329-3215 栃木県那須郡那須町大字寺子乙2566-1
電話:
0287-72-5858
Mail:
(メールフォームが開きます)