このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ行政情報町からのお知らせ> 配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している方への支援(特別定額給付金に関するお知らせ)

配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している方への支援(特別定額給付金に関するお知らせ)

配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している方への支援

配偶者やその他親族からの暴力等を理由に那須町に避難している方で、事情により基準日(令和2年4月27日)以前に今お住まいの住所に住民票を移すことができない方は、申出手続きをしていただくことで、以下の措置を受けることができます。
(1)世帯主でなくとも、同伴者の分を含めて、特別定額給付金の申請を行い、給付金を受け取ることができます。
(2)手続きを行った方とその同伴者分の特別定額給付金は、世帯主からの申請があっても支給しません。

対象となる配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している方の要件

次の(1)~(3)のいずれかに該当する方
(1)配偶者暴力防止法に基づく保護命令が出されていること
(2)婦人相談所による「配偶者からの暴力の被害者の保護に関する証明書」又は、市区町村、民間支援団体等による「確認書」が発行されていること
(3)令和2年4月28日以降に住民票が那須町に移され、住民基本台帳の閲覧制限等の「支援措置」の対象となっていること

手続きについて

要件を満たしている避難者の方については、申出書を本町に提出する手続きが必要になります。
xls特別定額給付金受給に係る配偶者からの暴力を理由に避難している旨の申出書(xls 37 KB)

具体的な手続きについては必ず、こども未来課こども政策係にお問い合わせください。
なお、詳細については、pdf周知広報チラシ(pdf 550 KB)およびpdfよくある質問(pdf 506 KB)をご確認ください。

手続きの受付期間について

令和2年4月24日から令和2年4月30日まで
※令和2年4月30日を過ぎても「申出書」を提出することはできます。

その他

・「申出書」に基づき、住民票がある市町村へ連絡しますが、「申出書」に記入された、今お住まいの住所等の情報は知らせません。
・特別定額給付金の申請手続きは、申出手続きとは別に行う必要があります。
 

掲載日 令和2年4月27日 更新日 令和2年5月14日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
こども未来課 こども政策係
住所:
〒329-3215 栃木県那須郡那須町大字寺子乙2566-1
電話:
0287-72-6959
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー