共通メニュー

トップページ > 各課の案内 > ふるさと定住課 > お知らせ > 東日本大震災に係る被災者生活再建支援金について

[2015年4月1日掲載]

東日本大震災に係る被災者生活再建支援金について

 住宅(別荘は非該当)に多大な被害を受けた世帯を対象に、生活再建等のための支援金が支給されます。
 住宅被害調査の結果が「全壊」「大規模半壊」となった世帯が対象となります。(住宅被害調査の結果は税務課より交付されるり災証明書に記載)
 なお、支援金の額は、世帯の住宅再建の意向等により異なります。

○対象となる世帯
ア.住宅が全壊した世帯
イ.住宅を大規模に補修しなければ居住することが困難な世帯(大規模半壊)
ウ.アパートの取り壊しにより立ち退きを余儀なくされた世帯
※大規模半壊又は半壊の被害を受け、住宅の倒壊による危険防止や住宅の補修費が新築並みとなるなどの理由で、やむを得ず住宅を取り壊す世帯については、全壊同様の扱いとなります。

○生活再建支援金は下記のとおりです。
区  分 基礎支援金 加算支援金
A+B
世帯員
が複数
の世帯
全 壊 100万円 建設・購入200万円 300万円
100万円 補 修  100万円 200万円
100万円 住宅の賃借 50万円 150万円
大規模半壊 50万円 建設・購入200万円 250万円
50万円 補 修  100万円 150万円
50万円 住宅の賃借 50万円 100万円
※単身世帯は、上記金額の3/4の額です。


○申請に必要なもの
ア.り災証明書1通
イ.住民票1通(世帯全員の続柄記載のもの)
ウ.世帯主の振込先の写し(名義人フリガナ記載の箇所)
エ.住宅建設・購入又は補修又は賃貸契約書の写し

○申請期限
基礎支援金、加算支援金は、平成27年4月10日までの申請となっておりますが、申請期間は次のとおり再延長となりました。

1.再延長する日数

  基礎支援金の申請期間を延長する日数
  6カ月(平成27年10月10日まで)

  加算支援金の申請期間を延長する日数
 
 12カ月(平成28年4月10日まで)

2.対象となる市町村
 栃木県内の全市町

関連書類

クリックするとダウンロードできます。

このページへの問い合わせ

担当組織:ふるさと定住課定住促進係
住所:〒329-3292 栃木県那須郡那須町大字寺子丙3-13
電話番号:0287-72-6955
E-mail:teijyu@town.nasu.lg.jp