このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・環境税・保険料後期高齢者医療保険料> 新型コロナウイルス感染症の影響による後期高齢者医療保険料の減免について

新型コロナウイルス感染症の影響による後期高齢者医療保険料の減免について

新型コロナウィルス感染症の影響による後期高齢者医療保険料の減免について

保険料減免の対象となる方

1 新型コロナウイルス感染症により、被保険者の属する世帯の世帯主(以下「世帯主」)が死亡し、または重篤な傷病を負った世帯の方⇒対象となる保険料を全額免除
2 新型コロナウイルス感染症の影響により、世帯主の令和2年の事業収入、不動産収入、山林収入、給与収入(以下「事業収入等」)の減少が見込まれる世帯の方で、次の(1)~(3)の全てに該当する方⇒対象となる保険料の一部を減額
(1) 世帯主の事業収入等のいずれかの減少額が、令和元年に比べて10分の3以上減少する見込みであること。
  ※保険金や損害賠償等により補填される金額がある場合は減少額から控除します。
    (特別定額給付金等の行政機関からの給付金は含みません)
  ※減少が見込まれる事業収入等にかかる前年の所得額が0円(マイナスは0円とします)の場合は、
    本減免は適用されません。
(2) 世帯主の令和元年の合計所得金額が、1,000万円以下であること。
(3) 世帯主の減少することが見込まれる事業収入等に係る所得以外の令和元年の所得の合計額が400万円以下であること。

減免の対象となる保険料

令和元年度及び令和2年度相当分の保険料であって、普通徴収の納期限(特別徴収の場合にあっては、特別徴収対象年金給付の支払日)が、令和2年2月1日以降に設定されている保険料が減免の対象となります。

減免額及び申請書

栃木県後期高齢者医療広域連合の「各種書類・申請書ダウンロード」ページをご認ください。

掲載日 令和2年4月1日 更新日 令和2年7月10日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
税務課 庶務諸税係
住所:
〒329-3292 栃木県那須郡那須町大字寺子丙3-13
電話:
0287-72-6936
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー