トップくらし・環境ごみ・環境計画・施策> 共同一般廃棄物最終処分場整備事業について

共同一般廃棄物最終処分場整備事業について

現在、那須町で収集されたごみは、ごみの中間処理施設である「広域クリーンセンター大田原」で再資源化や焼却処理され、発生した焼却残さ等は、「黒羽グリーンオアシス」で埋立処分されていますが、この黒羽グリーンオアシスの埋立期限である2021年度末までに、新たな最終処分場を整備する必要があります。
そのため、那須地区広域行政事務組合では、地域住民の皆様に受け入れられる安全・安心な施設を目指し、最終処分場の整備を進めています。

整備の概要、進捗状況等くわしくはこちらをご覧ください。

【問い合わせ先】
那須地区広域行政事務組合〒329-3144那須塩原市沼野田和439
TEL:0287-65-3611FAX:0287-65-3380

掲載日 令和2年1月6日 更新日 令和2年1月7日
【アクセス数