トップ子育て・福祉・健康健康> 4回目接種のお知らせ

4回目接種のお知らせ

4回目接種から60歳以上の方の予約方法が接種日指定制に変更になります。
医療従事者および高齢者施設等の従事者の方も接種対象となりました。


接種費用無料にて4回目接種を受けられるようになりました。
4回目接種により、高い重症化予防効果が得られます。

接種対象者

現時点で得られている科学的知見等により、以下の方を対象として4回目接種を開始します。
3回目のワクチン接種から5ヶ月が経過した
(1)60歳以上の方、(2)18歳以上で基礎疾患を有する方、その他重症化リスクが高いと医師が認める方

7月22日付にて(3)医療従事者等および高齢者施設等の従事者の方も接種対象となりました。

※(2)に該当するか否かについて
基礎疾患等で医療機関を受診しておられる方や、事前に相談できる医療機関をお持ちの方は、その医療機関の医師にご相談ください。
事前に相談できる医療機関をお持ちでない方は、接種会場の予診(医師の診察)の際にご相談ください。

重症化リスクの高い基礎疾患を有する方について

基礎疾患を有する方の範囲は以下のとおりです。

1.以下の病気や状態の方で、通院/入院している方

(1)慢性の呼吸器の病気
(2)慢性の心臓病(高血圧を含む。)
(3)慢性の腎臓病
(4)慢性の肝臓病(肝硬変等)
(5)インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病または他の病気を併発している糖尿病
(6)血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く)
(7)免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む)
(8)ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
(9)免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
(10)神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
(11)染色体異常
(12)重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
(13)睡眠時無呼吸症候群
(14)重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、または自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)

2.基準(BMI30以上)を満たす肥満の方

※BMI30の目安:身長170cmで体重約87kg、身長160cmで体重約77kg

使用するワクチン

1~3回目に接種したワクチンの種類に関わらず、ファイザー社または武田/モデルナ社のワクチンを使用します。

新型コロナワクチンの効果

海外の研究では、3回目接種から4カ月以上経過した60歳以上の方にファイザー社ワクチンを4回目接種した場合、オミクロン株流行期において、接種後6週間経過しても重症化予防効果が低下せず維持されたと報告されています。

新型コロナワクチンの安全性

海外の研究では、4回目接種後21日目までにおいて、重大な副反応は認められなかったと報告されています。
□18歳以上の接種後21日目までに現れた症状
報告割合 ファイザー社・モデルナ社
50%以上 疼痛78.8%
10-50% 倦怠感33.2%、筋肉痛24.5%、頭痛21.5%、硬結・腫脹12.0%
1₋10% 関節痛8.4%、37.5度以上の発熱6.6%、リンパ節腫脹4.7%、紅斑・発赤8.0%
知覚障害1.5%、アレルギー反応1.0%

接種開始時期

令和4年6月29日(水曜日)から4回目接種を開始します。
月曜日~土曜日までの週6日開設予定です。(祝日を除く)
○受付時間
午後1時~3時30分まで

接種場所

ゆめプラザ・那須の1か所にて集団接種を実施します。

予約方法について

4回目接種から60歳以上の方の予約方法が「接種日指定制」に変更になりました。
「新型コロナワクチン追加接種(4回目接種)のご案内」の通知に中に「接種指定通知書」を同封します。
※3回目接種の情報を基にあらかじめ町で接種日、受付時間、使用するワクチンを指定いたします。
(これまでのように、電話やWEBでご自身で予約を行う必要はありません)
※4回目接種を希望しない方や接種日、受付時間、使用するワクチンの変更をご希望の方のみ、那須町新型コロナワクチン接種予約受付・相談センター(TEL:0287-73-5091)までご連絡ください。
※接種を希望しない方の予約キャンセルの連絡が無い場合、ワクチンが廃棄となります。

ワクチン接種までの流れ

60歳以上の方について

1.町から接種券等が郵送にて届きます※6月中旬以降、順次、発送を予定しています。
「新型コロナワクチン追加接種(4回目接種)のご案内」の通知の中に「接種券一体型予診票」「接種済証」を同封しております。
※3回目のワクチン接種から5か月が経過する方から、順次、個人宛に郵送します。
2.同封の「接種日指定通知書」をご覧ください。
※町で接種日・受付時間、ワクチンの種類を指定させていただきますので、4回目接種は予約をとる必要はありません。
3.接種を受けるか受けないかを決めましょう。
○接種を希望する方→接種日等の変更無し→予約指定日に会場にお越しください。(予約確認票は郵送しません)
○接種を希望する方→接種日等の変更を希望する→予約変更の連絡をしましょう。(TEL:0287-73-5091)→「予約確認票」を後日、郵送します。
○接種を希望しない方→予約キャンセルの連絡をしましょう。(TEL:0287-73-5091)
4.接種当日、接種券一体型予診票を記入の上、会場にお越しください。

基礎疾患を有する方について

1.医療機関を受診しておられる方や、事前に相談できる医療機関をお持ちの方は、その医療機関の医師にご相談ください。
2.docx「接種券発行申請書(4回目接種用)」(docx 27 KB)を提出してください。
○1・2回目接種時に基礎疾患で申請いただいていた方→事前に町から「4回目接種における接種券発行申請書」を郵送します。(申請書の発送は6月中旬頃を予定しております)
○事前に町から申請書が届いていない方→役場本庁・各支所・保健センターに申請書を提出してください。
3.申請書を受理後、町から接種券等の必要書類をご自宅に郵送します。
4.電話・WEBから接種日の予約をとりましょう。
○電話予約:那須町新型コロナワクチン接種予約受付・相談センター【TEL:0287-73-5091】(土日・祝日を除く、午前9時~午後5時まで)
○WEB予約
WEB予約はこちらのページから
https://taskcore.tkc.jp/cu/094072/r1/residents/procedures/procedure/1/0
5.予約後、町から「予約確認票」が届きます。
6.接種当日、接種券一体型予診票を記入の上、会場にお越しください。

医療従事者等および高齢者施設等の従事者の方について

1.4回目接種における接種券発行申請書docx(個人申請用)(docx 27 KB)docx(代理申請用)(docx 26 KB)を提出してください。
提出方法は、郵送、WEB(e-mail:hokenc-v@town.nasu.lg.jp)、FAX(72-5820)になります。
2.申請書受理後、町から必要書類をご自宅又は勤務先に郵送します。
3.勤務先の医療機関や高齢者施設等で接種する場合は、町に連絡する必要はありません。
4.町の集団接種会場にて接種を希望する方は、電話またはWEBから接種日の予約をとりましょう。

住民票がある場所(住所地)以外での接種について

○入院、入所中の医療機関や施設でワクチンを受ける方→医療機関や施設でご相談ください。
○基礎疾患で治療中の医療機関でワクチンを受ける方→医療機関等でご相談ください。
○お住まいが住所地と異なる方→実際にお住まいの地域でワクチンを受けられる場合があります。
実際にお住まいの市町村ホームページでご確認いただくか、相談窓口にお問い合わせください。
○那須町にお住いの方は、「新型コロナウイルスワクチン接種の概要」の「7.住所地外接種」をご覧ください。

ワクチンを受けるにはご本人の同意が必要です

ワクチンを受ける際には、感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について、正しく知識を持っていただいた上で、ご本人の意思に基づいて接種をご判断いただきますようお願いします。受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。
職場や周りの方などに接種を強制したり、接種を受けていない人に対して差別的な対応をすることはあってはなりません。

予防接種健康被害救済制度

予防接種では健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が起こることがあります。極めてまれではあるものの、なくすことはできないことから、救済制度が設けられています。
申請に必要となる手続きなどについては、那須町新型コロナワクチン接種推進室までご相談ください。

掲載日 令和4年5月13日 更新日 令和4年7月28日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
保健福祉課 新型コロナウイルスワクチン接種推進室(保健センター)
住所:
〒329-3215 栃木県那須郡那須町大字寺子乙2566-1
電話:
0287-73-5091
Mail:
(メールフォームが開きます)