トップ行政情報町の計画・取り組み情報管理> 地デジなるほど!Q&A

地デジなるほど!Q&A

Q地上デジタル放送を見るにはどうしたらいいですか?

A  テレビを地上デジタル放送対応のテレビに買い換えるか、買い換えない場合は地上デジタルチューナーを買い足す必要があります。
また、使用しているアンテナがVHFの場合は、UHFアンテナに変更する必要があります。テレビを買い換えるだけでは視聴できない場合がありますので、自宅で地上デジタル放送が見られるか、早めに確認しましよう。
特に、大字湯本、高久乙、高久丙、大島など比較的標高の高い地域にお住まいの方や地形などの問題から矢板中継局からの電波を受信することが困難な地域でも、VHFアンテナでテレビを見ている可能性があります。
VHFアンテナでは、地上デジタル放送を見ることができません。
地上アナログ放送の終了日が近づくと工事が集中する恐れがありますので、アンテナの種類を確認しUHFアンテナへの改修に早めにとりかかりましょう。
さらに、これらVHFアンテナでテレビを見ている地域をはじめ、現在、地上アナログ放送が見ることができている地域でも、電波特性や地形などの問題から地上デジタル放送が見られない場合があります。
この対策として現在のところ、共同アンテナの設置が有効な手段と考えられており、この場合、各家庭の負担が高額になることから、その改修費の一定割合を国が補助する制度があります。
これら共同アンテナの設置を準備するうえでも、現状で地上デジタル放送が見られるかどうか、できるだけ早めに確認することが重要となります。

UHFアンテナの写真

Q今使用しているUHFアンテナでも地上デジタル放送が見られますか?

A  地上デジタル放送を見るためには、現在使用しているUHFアンテナでも大丈夫ですが、地上デジタルテレビ放送の周波数(チャンネル)帯域に対応していないアンテナ、ブースター等の場合には、対応したUHFアンテナ、ブースター等への取り替えが必要になります。
多くの方が矢板中継局からの電波を受信することとなりますが、この中継局から発信される電波は15~47チャンネルと広い周波数帯域で発信されていますので、これに対応した「UHF全帯域用アンテナ」が必要となります。詳しくは、お近くの電気店にご相談ください。

Q一部のチャンネルの受信ができません。(ご自宅のアンテナで地上デジタル放送を見ている場合)

A  ご自宅のアンテナで地上デジタル放送を見ている場合で、ある特定のチャンネルが見られない場合があります。
原因の多くは、全体的にデジタルの電波が弱いためで(矢板中継局から発信されているデジタルの電波は、今後も現在より強く発信されることはないとされています。)、確実に受信状況を改善するためには、お近くの電器店に相談されることをお勧めします。
なお、地上アナログ放送の終了日が近づくとアンテナ工事等が集中する恐れがありますので、次の改善方法を参考に、地上デジタル放送の受信に向けて早めにとりかかりましょう。

  1. テレビで各チャンネルの受信レベルを表示し、アンテナの方向を調整してレベルが最大になる方向に合わせる。または、受信する中継局を替える(場所によっては、宇都宮中継局等の電波を受信できる場合があります)。
  2. アンテナを電波が強く受信できるものに替える(アンテナが長い方が、利得が大きくなり電波を強く受信できます)。
  3. アンテナの位置を高くする(地形や建物、立木の影響を受けにくくなります)。
  4. アンテナからテレビまでの線(同軸ケーブル)を損失の少ないものに替える。
  5. 受信ブースターをつけてアンテナからの電波を強くする。
  6. アンテナの場所を電波が強くなる場所に替える。

Qアンテナやデジタルチューナーを購入する際、国などが補助してくれますか?

A  地上デジタル放送をご覧いただくための費用は、原則として、「自己負担」とされています。

QNHK中継局ができると聞きましたが、わたしの家は受信できますか?

A  平成21年から順次、NHK放送局が設置した伊王野(大和須)、稲沢(稲沢)、芦野(仲町)、寄居(三ヶ村)、成沢(成沢)が地上デジタル放送の電波発信のため改修されますが、ここから発信される電波を受信できるのは、これらの中継局の近くにお住まい方が中心となります。したがって、中継局から離れた場所にお住まいの方や近くにお住まいの方であっても中継局と自宅との間に山林等の障害物がある場合は、電波を受信することが難しくなります。

Q地上デジタル放送は現状のアナログ放送と何が違うのですか?

A  デジタル方式に変わることにより、これまでのアナログ放送と比べて、ゴースト(映像が重なって見える現象)や雑音のない映像・音声での受信が可能となります。
なお、地上デジタル放送対応のテレビに買い換えたり、地上デジタルチューナーを追加するだけでは、現状のアナログ放送が視聴できていても、立地など様々な条件の違いで地上デジタル放送が見られない場合があります。自宅で地上デジタル放送が見られるか、早めに確認しましよう。
   


掲載日 平成29年9月25日 更新日 平成29年12月18日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
企画財政課 総合政策係
住所:
〒329-3292 栃木県那須郡那須町大字寺子丙3-13
電話:
0287-72-6906
Mail:
(メールフォームが開きます)