このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
防災行政無線 テレフォンサービス
0120-55-1123
0180-99-2277(有料)
トップ防災・安全災害情報> 全国瞬時警報システム(J-ALERT)

全国瞬時警報システム(J-ALERT)

全国瞬時警報システム(J-ALERT)とは

J-ALERTとは、弾道ミサイル情報、津波情報、緊急地震速報等、対処に時間的余裕のない事態に関する情報を、人工衛星を用いて国(内閣官房・気象庁から消防庁を経由)から送信し、市区町村の同報系の防災行政無線等を自動起動することにより、国から住民まで緊急情報を瞬時に伝達するシステムです。

  那須町では、J-ALERTから発信された情報を、屋外スピーカー及び那須町安全安心メール・緊急速報メールにてお知らせします。

お知らせする情報

国民保護情報

  • ゲリラ・特殊部隊攻撃情報
  • 航空攻撃情報
  • 弾道ミサイルに関する情報
  • 大規模テロ情報

地震情報

  • 緊急地震速報(推定震度4以上)

火山情報

  • 噴火警報
  • 噴火速報など

気象情報

  • 特別警報(大雨、大雪など)

情報を受け取った後の行動

国民保護情報(弾道ミサイルに関する情報など)の場合

屋内にいる場合

  • 爆風で壊れた窓ガラスなどで被害を受けないよう、できるだけ窓から離れ、できれば窓のない部屋へ移動しましょう。
  • 換気扇を止め、窓を閉め、目張りをして室内を密閉しましょう。

屋外にいる場合

  • 近くの建物(できればコンクリート造り等頑丈な建物)の中又は地下(地下街や地下駅舎などの地下施設)に避難しましょう。
  • 近くに適当な建物がない場合は、物陰に身を隠すか、地面に伏せて頭部を守ってください。

地震情報の場合

  • 慌てず、まわりの様子を見ながら家具類等の転倒から身を守れる場所(机やテーブルの下など)に移動しましょう。
  • 屋外にいる場合、ブロック塀の倒壊やガラス破片の飛散などに備え、これらの危険がある場所から離れ、身を守りましょう。

火山情報の場合

  • 頭部を守るヘルメットなどをかぶり、マスクを着用するなどして火山灰や火山ガスを吸い込まないようにしながら、火口から急いで離れ、安全な場所に避難しましょう。

気象情報の場合

  • まわりの状況を確認し、命を守る最善の行動をしましょう(家の2階など少しでも安全な場所へ避難するなど)。
  • 災害時の避難について

外部リンク


掲載日 平成29年10月23日 更新日 令和3年1月18日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総務課 防災交通係
住所:
〒329-3292 栃木県那須郡那須町大字寺子丙3-13
電話:
0287-72-6902
Mail:
(メールフォームが開きます)