このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ教育・文化・スポーツ文化・芸術資料> 被災した歴史資料等についてのお願い

被災した歴史資料等についてのお願い


 この度の台風19号で被災された皆様には、心からお見舞い申し上げます。

 江戸時代の古文書や刊本、明治から平成までの文書や写真、お祭りの道具、美術品、民具等は那須町の歴史・文化を語る歴史資料になる可能性があります。文化財は町や県に指定されたものだけでなく、以下のようなさまざまなものが歴史資料となります。

・江戸~平成の文書や手紙、日記、襖、屏風
・明治~平成の写真や絵はがき、新聞
・地区の記録や引継ぎ文書
・お祭りや講の掛け軸や道具
・神社、寺院のお神輿などの彫刻
・木や石でできた仏像や神像
・絵馬。棟札などの木の板や絵に文字が書いているもの

 水に濡れ、水損しても古い文書や写真、手紙、彫刻などは修復できる可能性があります。
 台風19号により被災し、保管していた資料の取り扱いにお困りになったとき、処分を検討する前に那須歴史探訪館にご相談ください。

問い合わせ

那須歴史探訪館
住所:〒329-3443 栃木県那須郡大字芦野2893
TEL:0287-74-7007  FAX:0287-74-7016
E-mail:rekishi@town.nasu.lg.jp

 

掲載日 令和元年10月17日 更新日 令和元年10月18日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
生涯学習課 那須歴史探訪館
住所:
〒329-3443 栃木県那須郡那須町大字芦野2893
電話:
0287-74-7007
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー

  • 被災した歴史資料等についてのお願い