このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ産業・事業所情報農林業農業> 農業後継者支援事業の運用開始について(平成29年6月1日より)

農業後継者支援事業の運用開始について(平成29年6月1日より)

  地域の農業を支えていくため、親元就農をサポートする町独自の支援制度を創設しました。
  中山間地域特有の起伏の多い本町では、営農規模等により機械導入等の国庫補助事業採択要件に満たないものの、集落内では認定農業者として地域の農業の担い手となっている農家が多く存在します。
  このような農業世帯を対象とし、後継者の確保による農業振興を目指す事業です。
 

  支援内容は下記のとおりです。

  1. 農業後継者就農交付金(平成29年4月1日以降の就農者が対象となります) 
     認定農業者農家の親元就農者に就農交付金30万円を支給(就農初年度のみ)
  2. 土地利用型農業(耕種)後継者機械導入事業費補助金(就農から5年以内の方が対象)
    認定農業者である耕種(稲作・園芸等)農家の親元就農に対し、規模拡大に必要な機械導入に購入費の1/3を補助(上限100万円)
  3. 農業者年金加入促進補助金(就農から5年以内の方が対象)
    40歳未満の親元就農者が新たに農業者年金に加入する場合、加入から12ヶ月の間
    月額保険料のうち1万円を補助

※事業の相談及び受付は平成29年6月1日からとなります。

その他の要件もありますので、下記までお問い合わせください。

相談及び申し込み窓口

那須町農林振興課農政係
TEL:0287-72-6911
FAX:0287-72-1009


掲載日 平成29年9月7日 更新日 平成29年11月17日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
農林振興課 農政係
住所:
〒329-3292 栃木県那須郡那須町大字寺子丙3-13
電話:
0287-72-6911
Mail:
(メールフォームが開きます)