このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・環境住まい・ペット> 犬の登録・狂犬病予防注射

犬の登録・狂犬病予防注射

犬の登録について

1. 新しく犬を飼われた方

   犬を飼った場合には、狂犬病予防法により犬の登録が義務付けられていますので、環境課で登録の手続きを行ってください(平成7年度以降、犬の登録は生涯1回となりました)。
   なお、登録の際には、申請書に飼われる犬の特徴等(種類・名前・生年月日・毛の色・マイクロチップ番号等)を記入し、登録手数料3,000円を添えて申請してください。
   受領後、登録番号を記載した鑑札(登録札)をお渡しします。

2. 犬を飼われている方

◎那須町へ転入された方

   以前お住まいになっていた市区町村で犬の登録がされており、犬を一緒に連れて来られた方は、犬の所在地の変更届出が必要となりますので、以前登録していた市区町村で交付された犬の鑑札を持参の上、環境課で変更手続きを行ってください。なお、新たに登録料はかかりません。

◎那須町から転出される方へ

   那須町において犬の登録がされており、犬の所在地が変更になりましたら、犬の所在地の変更届出が必要となりますので、那須町で交付した犬の鑑札を持参の上、転出先の市区町村で変更手続きを行ってください。

3. 犬が亡くなったとき

   犬が亡くなったときは、犬の死亡届出が必要となりますので、那須町で交付した犬の鑑札を持参の上、環境課で手続きを行ってください。

4. 鑑札(登録札)を無くしたとき

   鑑札を無くされた場合、申請により再交付が可能です。
   申請書に必要事項をご記入のうえ、再交付手数料1,600円を添えて申請してください。

5. 書式のダウンロード

狂犬病予防注射について

   狂犬病予防法により毎年1回の狂犬病予防注射が義務付けられています。
   注射後は予防注射済票(金属プレート)の交付を受け、犬の首輪などにつけておいてください。
   交付申請には、1頭550円の交付手数料が必要です。

 

◎集合注射、栃木県獣医師会所属の動物病院で注射を受ける場合

   毎年4月に各地で実施される集合注射か、栃木県獣医師会所属の動物病院で交付が受けられます。

  

◎上記以外の方法、動物病院で注射を受ける場合

   予防注射を受けて注射済票という用紙を交付された場合は、環境課で手続きが必要です。

   申請書に必要事項をご記入のうえ、交付手数料を添えて申請してください。   

◎予防注射済票(金属プレート)を無くしたとき

   予防注射済票を無くされた場合、申請により再交付が可能です。

   申請書に必要事項をご記入のうえ、再交付手数料340円を添えて申請してください。

関連リンク 

top_title

掲載日 平成29年10月18日 更新日 令和3年4月2日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
環境課 環境衛生係
住所:
〒329-3292 栃木県那須郡那須町大字寺子丙3-13
電話:
0287-72-6916
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー

  • 犬の登録・狂犬病予防注射