このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・環境景観・都市計画景観> 大規模太陽光発電施設に関する那須町景観計画及び那須町景観条例等の改正について

大規模太陽光発電施設に関する那須町景観計画及び那須町景観条例等の改正について

  本町では、豊富な景観資源を保全し、活用し、良好な景観を創出していくことや、快適な生活環境と地域の活性化を図り、次世代に継承していくことを目的として、平成20年3月6日に「那須町景観計画」を策定し、良好な景観の形成に向けた取り組みを続けているところです。
  これまで、大規模太陽光発電施設の設置については、大規模な工作物の設置行為として那須町景観条例に基づく届出をいただいてきたところですが、設置行為後の景観に対する影響を考慮し、さらなる適正な指導と管理を推進するため、那須町景観計画及び那須町景観条例の一部を改正し、工作物の定義のなかに「太陽光発電施設」を追加いたしました。
  那須町で「大規模太陽光発電施設」を設置する場合には、場所や規模に応じて、引き続き那須町景観条例に基づく届出が必要となります。 

  • 景観計画区域(景観形成重点地区以外の那須町全域)
    築造面積1,000平方メートルを超えるもの又は高さ15mを超えるもの
  • 景観形成重点地区
    築造面積10平方メートルを超えるもの又は高さが5mを超えるもの

 

  また、良好な景観の形成が特に必要とされる景観形成重点地区内については、太陽光発電施設に関する個別の景観形成基準を設けました。 
  詳しくはこちらをクリックしてください→pdf「太陽光発電施設に関する景観形成基準」(pdf 133 KB)

  太陽光発電施設の設置については、場所や規模によって他の法令の手続きが必要となる場合がありますので、ご確認ください。  

お問い合わせ先

建設課 景観係
住所:〒329-3292 栃木県那須郡那須町大字寺子丙3-13
電話:0287-72-6907

掲載日 平成29年9月19日 更新日 平成31年4月24日
【アクセス数