このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ教育・文化・スポーツ文化・スポーツイベント> 第42回柳まつり全国俳句大会 開催のお知らせ

第42回柳まつり全国俳句大会 開催のお知らせ

柳まつり全国俳句大会を開催します

第42回柳まつり
芭蕉と曾良が訪れ「田一枚植ゑて立ち去る柳かな」の名句が詠まれたことを記念し、今年も柳まつり全国俳句大会を開催します。
自由題の部では、全ての投句を作品集(句集)に掲載いたします。
席題の部では、選者による講評のほか、特別講演も予定しています。

皆様のご投句、ご参加をお待ちしています。

自由題の部

作品

2句1組(四季雑詠)未発表に限る。何組でも応募可。

用紙

所定の投句用紙に作品と必要事項を記入し、送付もしくは那須町文化センターへ持参ください。

ご記入いただいた個人情報につきましては、本大会のお知らせ及び句集の発送のために利用させていただきます。
pdf投句用紙(pdf 70 KB)

那須町文化センターでも配布しています。

投句料

1組1,000円(郵送の場合は現金書留又は郵便小為替を同封してください。)

締切

令和6年4月11日(木曜日)
作品応募後の訂正・変更はできません。

送付先

〒329-3215
栃木県那須郡那須町大字寺子乙2567-10
柳まつり全国俳句大会事務局(生涯学習課文化振興係)

作品集(句集)

投句者全員に進呈
7月中の郵送を予定しています。
 

席題の部

日時

日時令和6年6月9日(日曜日)
午前9時受付
午前11時開会

会場

芦野基幹集落センター
〒329-3443 
栃木県那須郡那須町大字芦野1867-1

作品

2句(テーマ発表当日午前9時)

参加料

1,000円
昼食代を含みます。
当日受付にて徴収します。

選者

福神規子氏(俳誌「雛」主宰)
古澤宣友氏(俳誌「春嶺」主宰)
速水峰邨氏(栃木県俳句作家協会会長)
柴山要作氏(俳誌「白魚火」栃木県代表曙集同人)

特別講演

「那須野ヶ原の西行と芭蕉」
木村康夫氏(那須文化研究会会長)

その他

・当日は、遊行庵地内にて昔ながらの田植え作業の実演なども予定されています。
・芦野地内にある那須歴史探訪館の無料開放が予定されています。

締切

令和6年4月11日(木曜日)

掲載日 令和6年1月11日 更新日 令和6年1月12日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
生涯学習課 文化財係(那須歴史探訪館)
住所:
〒329-3443 栃木県那須郡那須町大字芦野2893
電話:
0287-74-7007
Mail:
(メールフォームが開きます)