このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・環境ごみ・環境放射線・放射能> 薪ストーブや暖炉から出た灰について

薪ストーブや暖炉から出た灰について

  クリーンステーション那須及び広域クリーンセンター大田原では、ご家庭で使用する薪ストーブ(ペレットストーブ含む)や暖炉から出た灰について、放射能濃度の影響により収集・受入を停止しておりましたが放射能の低減により家庭から排出された灰の収集・受入を再開することといたしました。
今後の排出方法について下記の通りとなるためよろしくお願いします。

排出方法

・燃えるごみ用指定袋(黄色い袋)に入れてクリーンステーション那須へ直接持ち込んでください
・袋には他のゴミは混ぜずに薪ストーブ等の灰のみを入れるようにください。
・灰が周囲へ飛散しないよう袋の口をきちんと縛ってください。

※ごみステーションへ出された場合、回収は行いません。
 

掲載日 令和元年7月8日 更新日 令和3年4月6日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
環境課 環境衛生係
住所:
〒329-3292 栃木県那須郡那須町大字寺子丙3-13
電話:
0287-72-6916
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー