このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・環境公共交通バス> 公共交通機関における新型コロナウイルス感染症拡大防止対策

公共交通機関における新型コロナウイルス感染症拡大防止対策

公共交通は、通勤・通学、買い物や通院など、地域のみなさまの生活の移動手段として重要な役割を担っています。
新型コロナウイルス感染症が拡大する中、各交通事業者では、みなさまに安心してご利用いただけるよう業種別に策定している感染症対策ガイドラインに基づき様々な対策に取り組み、外出が必要な方のために運行を続けています。
利用者のみなさまにおかれましても、公共交通を安心してご利用できるよう、新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた取り組みにご協力をお願いいたします。

交通事業者の取り組み

  • 乗務員などの健康管理やマスクの着用
  • 車両の換気や消毒清掃の実施
  • 飛沫防止シートの設置など
その他、ご利用者・乗務員間の感染防止を目的として一部座席の使用を中止している車両もあります。

利用者のみなさまにお願いしたいこと

  • 発熱や体調が悪いときは、外出を控えましょう。
  • こまめに手洗い、消毒をしましょう。
  • 車内ではマスクを着用し、会話は控えめにしましょう。
  • 混雑を避けた時間帯、車両などを利用しましょう。
  • 車内に余裕がある場合には、可能な限りご利用者同士の間隔を空けましょう。
  • 車両の換気にご理解・ご協力ください。

poster_covid19transit
 

掲載日 令和3年1月14日 更新日 令和3年1月15日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
ふるさと定住課 公共交通係
住所:
〒329-3292 栃木県那須郡那須町大字寺子丙3-13
電話:
0287-72-6955
Mail:
(メールフォームが開きます)